徒然脱出日記
つまらない日々にサヨナラだ!!

徒然脱出日記



【Youtube】初心者が動画の視聴回数を増やす方法【検証編】

【Youtube】初心者が動画の視聴回数を増やす方法【検証編】


こんにちは!「しょん」です!

 

今日はYoutubeについてのお話です!

 

ペルソナは

「最近、Youtubeに動画上げ始めたけど全然視聴回数が増えない!」

って人!ですかね~w

 

「この記事を見れば視聴回数が上がるの?」っという声が聞こえますね?

 

いえいえ、そうではありません。

 

いや、数年後、ぼくが有名なYoutuberになっていれば、そうなのかもしれませんがww

 

そうではなくて、

「動画を上げても視聴回数が増えないのはみんな同じだよ!」

って安心してもらいつつ!

 

どうしたら視聴回数を増やせるか?

ぼくなりに実践したことを残したい思います。

 

そして、実際に視聴回数が一桁増えるごとに、このシリーズの記事を書いていこうかなと思いますww

 

なので、視聴回数が伸びなければそれで終わりです!!ww

 

ちなみに、この記事はある動画が100再生を超えたので書いてます。

つまり、次書くのは、

1000再生を超える動画が誕生したときになりますね・・・w(来るのかそんなときが?w

 

あ、もしこの記事が「役にたったな!」

っておもったらチャンネル登録お願いします!(ナンデヤw

 

では本題に入りましょう。

今日は下記の構成です!

 

・Youtubeの現状

・Youtubeの検索は頼るな

・初心者がやるべきこと

 

 


Youtubeの現状


皆さんはYoutubeで動画をみたことはありますか?

 

多分、見たことない人のほうが

圧倒的に少ないでしょうねw

 

Youtubeは世界で最もアクセス数の多いウェブサイトです。

 

そこで動画を上げている人

もしくは、

収入を得ている人をYoutuberと呼びます。

 

Youtuberは話題性が高く、

子供の将来の夢の一つに挙げられるほど人気です。

そして、動画の投稿は誰もが簡単に始められるところも魅力の一つだと思います。

 

ですが、

Youtuberのすべてが

憧れるような生活を送っているわけではありません。

 

 

みなさんが動画を見るとき、

有名な人の動画しか見ないでしょ?

チャンネル登録者数1万人以上とかじゃないです?

視聴回数が1桁の動画を見たことがありますか?

 

そうです、

普通の視聴者は無名なYoutuberの動画など

一切見ないのです。

 

しかし、

Youtuberの95%は

チャンネル登録者数が100人以下の

底辺Youtuberと言われています。

(ぇぇ、ぼくもその一人ですがねっ!

 

※ちなみに収益化できるのは、チャンネル登録者数が1000人になってからです。

 

FXトレードで成功できる人は全体の10%なので、それよりもYoutuberは難しいってことですね~w

 

みなさんが知っているYoutuberはほんの一握りの有名な人であり、

ほとんどのYoutuberの動画は視聴されていないのです。

 

 

「それは動画が面白くないからでしょ?」

って声が聞こえますね!w

 

ぇぇ、もちろんそれは正しいです。

 

ですが、面白ければ再生されるという

簡単なものでもありません。

 

現在のYoutubeでは最初の

「視聴してもらうという」

という敷居がめちゃくちゃ高いのです。

 

普通に動画を投稿しただけでは、一切視聴してもらえません。

 

下の図は、ぼくが発売直後のゲームの動画を上げたときのものです。

 

 

視聴回数が1とか2ですねww

この視聴はたぶんぼくですね・・・(涙

 

動画は投稿から72時間のうちに、約50%の視聴回数を稼ぐと言われていますが。

 

この動画たちはどのくらい時間が経っていると思いますか?

ぇぇ、72時間なんてとっくに過ぎています。

 

これを見て分かる通り、

動画を上げるだけでは誰一人として見てはくれないのです。

 

動画投稿を始めたばかりのチャンネルでは、動画が面白い、面白くない以前に、

まず、視聴してもらうということがものすごく難しいのです。

 

逆にチャンネル登録者数が多いチャンネルでは、投稿した瞬間通知が届くので、すぐに視聴回数が増えていきます。

 

これがYoutubeの現状です。

 

 

 


Youtubeの検索は頼るな


では、なぜ視聴すらしてもらえないのでしょうか?

 

それはタイトルに含まれるキーワードで検索しても、最後の方にしか表示されないからです。

 

では、なぜ検索の上位に表示されないのでしょうか?

 

それは、面白い動画として検索エンジンに認識されていないからです。

 

どの動画サイトでも同じですが、

検索エンジンは面白い動画や人気のある動画を上位に持ってくるよう設計されています。

 

それはより良いコンテンツを視聴者に提供し、動画サイトにより多く集客したいからです。

 

Youtubeも同じで、より面白く、人気のある動画を上位に表示させます。

 

そして、その基準となっているのが、

動画の視聴された時間の総和(再生時間)と言われています。

 

再生時間が多い動画ほど上位に表示されやすいのです。

 

他の人の動画の関連動画に表示されるのにも、再生時間が関係していると言われています。

 

ここで、あることに気づきませんか?

 

検索上位に表示されない → 再生時間が増えない

再生時間が増えない → 検索上位に表示されない

 

そうです、

 

再生時間と検索順位が密接に関係しているのに、

検索でしか集客できない新しいチャンネルの動画には、

検索での視聴者がおらず、

再生時間も伸びず、

それ故に検索での視聴者も現れない。

 

再生時間と検索順位の関係に組み込まれる権利すら与えられず、

負のスパイラルに陥ってしまうのです。

 

このことから、

 

新しいチャンネルではYoutubeの検索で視聴回数を伸ばすことはできません。

 

できたとしても、

新着動画という一瞬のうちに、

サムネイルとタイトルだけでバズらせるしか無いです。

 

一発の企画ものであれば、

「1000万円で!~」みたいなタイトルで、

気を引くこともできるかもしれませんね。

 

 

 


初心者がやるべきこと


そんなん、絶対動画伸びないじゃん!

って、思いましたか?

 

ぼくもそう思いますww

 

でも、できることが一つもないわけではありません。

 

確かに、

検索上位に動画を表示させるためには再生時間を増やし、

かつ、

適切なタイトルやタグをセットするしかありません。

 

しかし、

再生時間は検索以外でも増やすことはできるのです。

それは、下記の3ステップです。

 

1.Youtube以外の場所で再生してもらう

2.検索上位に表示された時のために、サムネイル、タイトル、タグをきっちり設定する

3.視聴時間を伸ばすため、楽しめる動画を作る

 

 

 

 

1.Youtube以外の場所で再生してもらう

 

まず、再生してもらわないと話になりません。

そのために、

Youtube以外の場所で再生してもらえる環境を作りましょう。

 

Youtube以外の場所とは

ツイッターやフェイスブックなどのSNS、

あとはブログですね。

 

自分が持っているSNSにYoutubeで投稿した動画を貼り付けましょう。

そして、それを友達に宣伝しておきましょう。

誰かが見てくれると思います。

 

そのちょっとの再生数がYoutubeの

検索順位向上につながるのです。

 

ぼくの場合はブログです。

ありがたいことに、

動画をみてくださる方がいるので、

そのおかげで「ゼルダ 初実況」で検索すると上位に表示される動画もあります。

 

もし、発売当初であれば、

そこからもっと検索からの視聴が増えたかもしれませんね。

 

 

 

2.検索上位に表示された時のために、サムネイル、タイトル、タグをきっちり設定する

 

視聴時間がちょっと増えれば、

検索上位に来る可能性が増えます。

 

そのときにちゃんとクリックしてもらえるよう、サムネイル、タイトル、タグはきっちり設定しておきましょう。

 

一般的によく言われていることですが、

サムネイルはとても大事です。

 

上図で、視聴回数が1とか2の画像を貼りましたが、

#1の動画の視聴回数を載せていないのに気づきましたか?

 

#1の動画はサムネイルをちょっと工夫しているのです。

それがこちらw

 

「誘惑♡」という文字と女性キャラを載せたサムネイルです。

所謂、釣りというやつですね!w

 

実際には、ゲームの内容とズレているわけではないので、釣りではないのですが、

 

サムネイルを工夫するだけで、視聴回数が30回にもなってますね・・・w

 

この動画はブログでは紹介していないので、ブログを見ている方の視聴回数はありません。

 

ちなみに、

このシリーズは適当な実況を編集無しで投稿した、垂れ流し実況となっているので、

面白くなかったんでしょうね・・・

視聴者の維持率がひどいことになってます!!w

 

 

動画の3.1%しか見てもらえてないですね・・・w

これでは視聴時間は増えないので、

動画の評価も上がらないでしょうねw

 

 

 

3.視聴時間を伸ばすため、楽しめる動画を作る

 

視聴してもらえる環境を作ったら、

長く視聴してもらうため、

楽しめる動画を作りましょう。

 

ここで言う楽しめる動画とは、

視聴者が求める動画という意味ではありません。

 

もちろん、視聴者が楽しめる動画を作ることは大切ですが、

正直、どんな動画を求めているかなんてわかりませんw

だって、動画作り始めたばかりなんだもんw

 

だったら、自分が楽しめる動画を作りましょう!

自分が楽しめるんだったら、

きっと楽しいと思ってくれる人もいるはずですからね!

 

逆に自分が楽しめない動画なんて、

作るのはやめましょう!

苦痛なだけですからね!

 

見てくれる人が増えれば、

注文とかも来るはずです!

 

 

ぼくがはじめて投稿した動画は

2週間以上かけて編集しました。

編集も始めてで、試行錯誤の毎日でした。

意外と編集は楽しく、休日でもあっというまに日が暮れていましたw

 

そんな楽しみながら作った動画は

しっかり視聴者を維持できています。

 

丁寧に作ったものは視聴者にも伝わるんです!

 

 

垂れ流し実況の動画の長さは1時間で、

PR動画の方の動画の長さは4分なのに、

実際の平均視聴時間は約2分と同じくらいになっていますねw

ナンテコッタイw

 

あ、平均再生率45%って低いと思いました??

そうですよね、

ぼくも最初に動画を上げたとき、

半分も見てくれないのかと思いました。

 

他の一般的な動画と比較してみることもできるので、

ちょっと見てみましょう。

 

 

どうです? 維持率が平均を上回っていることがわかりますよね?

そうなんです、視聴者維持率が45%ってかなり高いほうなんです。

 

実況動画なんて20%超えてたら、平均より高いんですからっ!ww

 

視聴者って、あんまりしっかり動画を見ていないんです。

だって、動画なんて無数にあるのだから、

一つひとつをしっかりなんて見ていられないもの・・・

 

 

 


最後に


ということで、ぼくが実践しているのは、下記の3つです。

 

2と3は当たり前なので、重要なのは1ですね。

 

1.Youtube以外の場所で再生してもらう

2.検索上位に表示された時のために、サムネイル、タイトル、タグをきっちり設定する

3.視聴時間を伸ばすため、楽しめる動画を作る

 

 

もし、これが間違っていなければ、

きっと次の記事を書くことができるでしょう・・・w

 

それじゃ、またノシ

 

次の記事で会えることを祈って・・・w

 

あ、役に立ったと思ったらチャンネル登録お願いします!!w

 

 

 

 




コメント


コメント投稿