徒然脱出日記
つまらない日々にサヨナラだ!!

徒然脱出日記



第9話 「永劫回帰のパンドラ」 感想

第9話 「永劫回帰のパンドラ」 感想


こんばんわ!「しょん」です!

 

今週もやってきました~!

シュタインズゲート ゼロの放送です!

 

前回は、何者かの仕業によりα世界線に行ってしまったオカリン。。。

夢にみたクリスとの再会を果たしました!

 

しかし、クリスからの強い説得により、β世界線に戻ってきました。

 

今回は、β世界線に戻ったところから始まります!

 

今、ぼくが一番気になっているのは、

アマデウスは一体どうなってしまったのか!?

 

というところです・・・ 無事だといいな><

オカリンの超かっこいい救出劇とかあったりして!w

 

では、放送を見ていきましょう!

 

 

 


帰還


 

病室で目を覚ますオカリン。

 

おや? あの後、倒れて病院に運ばれた流れかな?

 

目覚めてすぐにまゆりを探す。

 

そして、まゆりの姿が。

 

 

 

おぉ~ ちゃんと生きてる!

 

ダルによると、やっぱりオカリンは急に倒れたらしい。

それと、中瀬さんも一緒に倒れたらしい。

※この時点で、ぼくは中瀬さんって誰かわかってなかったw

 

 

 

オカリン「そういえば、アマデウスは?」

 

比屋定「乗っ取りは防いで、今復旧中よ」

 

 

 

 

もう防いだんかーーーい!www

オカリンのカッコイイ救出劇はどうした!?w

 

アマデウスが意味ありげにオカリンに助け求めてたやん><

 

今回の見どころ終わりましたw

 

 

 

で、アマデウス襲撃の際に、比屋定さんの部屋にも強盗が入ったらしい。

アマデウスに関する資料とかを狙ったのかな??

 

 

 

その後、中瀬さんの病室に。

 

 

 

 

 

あ、この子が中瀬さんか・・・w

 

ところで、なんでこの子も一緒に倒れたの??

楓ちゃん曰く、オカリンは中瀬さんの運命の人だから らしい・・・w

 

ただ、倒れている間、中瀬さんも夢を見たらしい。

 

まゆりがいなくなる夢を・・・

 

これ、完全にリーディングシュタイナーじゃないですか!(‘Д’)

 

 

 


オカリンVS鈴羽


ダル、鈴羽にオカリンの様子を報告中w

 

ダル「名前言ってた。牧瀬氏の」

 

 

退院後、鈴羽に呼び出されるオカリン。

 

 

 

 

 

そして、屋上で・・・

 

 

 

 

鈴羽「単刀直入に聞く、世界線は変わってしまったの?」

 

 

 

おぉぅ、マジか!? さっきダルにオカリンの様子聞いてたけど、

クリスの名前を呼んでたことだけで、感づいたのか?w

 

鈴羽怖えーwww

 

 

 

 

オカリン「聞いてどうする?」

 

 

 

 

鈴羽「私にとって、それはとても大きなことなの!」

 

 

オカリン「っ!!!」

 

 

おぉぅ@q@;; やべーぞw 急展開やなw

 

 

鈴羽「答えて! これは命令だ!! 岡部倫太郎!!!」

鈴羽「ここはもう以前とは違う世界線なの!?」

 

オカリン「大丈夫だ、一度違う世界線に行ったが、再び戻ったはずだ」

 

鈴羽「やっぱり、世界線変動は起こったんだ」

 

オカリン「俺には原因はわからない・・・」

 

 

鈴羽「ロシアの地震・・・」

鈴羽「あれは核実験なんかじゃない」

鈴羽「アメリカとロシアの激しいタイムマシン開発競争」

鈴羽「そして、最終的に訪れる第3次世界大戦の始まり・・・」

 

 

 

え!? ってことは中鉢博士がロシアに亡命したことによって、

ロシアがタイムマシンを完成させた!?

そして、その実験によってリーディングシュタイナーが発動したってことなの?

おぉー・・・ どんどんオカリンの知らないところで話が進んでいくなぁww

 

 

 

鈴羽「悩んでいる場合じゃなかった。もう猶予なんてないんだ」

 

オカリン「どうするつもりだ?」

 

鈴羽「私と一緒に7月28日に行くんだっ!」

 

オカリン「拒否したら?」

 

 

鈴羽「拒否なんかさせないっ!」

 

 

急にやる気出しやがって(´▽`*)

 

 

オカリン「α世界線かβ世界線のどちらかしか選べないとしたら!」

オカリン「お前はこの世界線を消してしまってもいいのか!?」

 

鈴羽「うるさい!」

 

 

鈴羽は同じ未来になるように進んでいるのに、

何もできない自分が悔しんだねぇ・・・

 

 

それでも、オカリンは鈴羽の願いを聞き入れない・・・。

だって、α世界線がいい未来だなんてわからないから・・・。

当然だよね。

 

 

そして、この両者を止めるのは彼!

 

???「すずは・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鈴羽「とうさん?」

 

おまえかーいw

 

今回のシュタゲはあれか?w

オカリンが銃を向けられると誰かが助けにくるのか?w

 

 

ダル「その銃はなに?」

 

 

おぉぅw めっちゃ落ち着いてるやんw

さすがおとうさん!( *´艸`)

 

ダル「無理やりオカリン連れてって、それでうまくいくわけ?」

 

鈴羽「それは・・・」

 

ダル「タイムマシンや世界線のことを勉強し始めて、わかってきたんだよね」

 

因果律や世界線をコントロールすることは簡単じゃないと鈴羽を説得するダル。

 

鈴羽「じゃぁ・・・ どうしろって><」

 

 

 

 

ダル「それをぼくらは研究してるわけっしょ♪」

ダル「たまには父さんの言うことを素直に聞いてほしいのだぜ!」

 

 

うぉぉぉ!w ダル、しっかりお父さんしてるやん!!

感動したわ!w

 

そして、この笑顔!!

 

 

鈴羽「もう私どうしていいかわからない・・・」

鈴羽「助けて・・・とうさん・・・」

 

 

今回はダル回やな~~w

 

そして、オカリンが行動を始める

 

 

 

 


オカリンの妄想


 

公園で現状を整理するオカリン。

 

オカリン「タイムマシンを使わずに、今ある未来を変えることはできないのか・・・?」

 

クリス「難題ね?」

 

おぉ!? クリス!!

 

オカリン「っ!?」

 

微笑むオカリン。

 

 

オカリンの幻聴だったらしいw

おいw

 

クリス「でも、すべてを不可能だと片付けてしまうのは、科学者失格ね?」

 

オカリン「そう言うよな、おまえなら・・・」

 

幻聴と会話するオカリンw

微笑ましい(*´∀`*)

 

その後、ブラウン氏に襲ってきた連中の心当たりを尋ねる。

 

 

 

オカリン「ダーパ、国防高度研究開発局・・・」

オカリン「ストラトフォー・・・」

 

オカリン「ロシアのタイムマシンの元は中鉢博士の論文?」

オカリン「この情報を掴んだアメリカはデータを求めて牧瀬紅莉栖にたどりついた!?」

 

あーなるほど~ そういうことね~

だから、アマデウスを狙っているのか!

 

ここからオカリンと妄想クリスとのやり取りが始まるw

 

 

妄想クリス「でも、ビクトルコンドリア大学の研究施設は、その気になればいくらでも調べられるはずじゃない?」

妄想クリス「わざわざここまで来た理由は?」

 

オカリン「ラボが襲われたときの狙いはかがりだった」

オカリン「かがりが未来から来ているから?」

オカリン「彼女が乗ってきたタイムマシンを探している?」

 

妄想クリス「仮にそうだったとしてもタイムマシンは見つからないわ」

 

オカリン「なぜだ?」

 

なんでだろ??

 

妄想クリス「タイムマシン開発が未来のタイムマシンを元に行われれば、強力なタイムパラドックスが発生する。実現はしない」

 

タイムパラドックスってなんだっけ?w

あー 過去に戻って自分が生まれる前に親を殺したら、自分はどうなるのかっていう矛盾か@q@

 

回想まゆり「まほさんのお部屋に泥棒さんが・・・」

 

回想比屋定「それだけじゃないわ、和光のオフィスではガス爆発騒ぎがあって・・・」

 

オカリン「そういうことか!?」

 

 

 

ぇ? 何が?w オカリンについていけん!w

 

 

 

 

 

ここで入る、鈴羽とダルの会話。

 

ぇ? この状況なにww

 

 

状況はよくわからんけどw

この二人はやっぱりお似合いだね~(*´艸`*)

 

 

 

次の日、オカリンは比屋定さんに会いに行く。

 

襲ってきた連中の目的が、クリスが残したタイムマシンの研究資料やアマデウスであることを話す。

 

オカリン「心当たりはないか?」

 

比屋定「それは・・・ないわ・・・」

 

いやいやww

その驚いた顔で、ないことはないでしょうwww

 

 

めっちゃ、牧瀬って書いてあるやんww

襲われた原因、絶対これやんwwwww

 

 

 

と、今回はここで終了~

 

 


最後に


いや~ あれだけ アマデウスはどうなるのか!? とか前置きしてましたけど、

 

なんかあっけなく乗っ取りは防がれてましたねwww

 

 

でも、今回アマデウスは一回も登場しませんでした。

もしかしたら、次週はアマデウスに関連して、物語が大きく動く可能性もありますね。

 

早くアマデウスに会いたいですね!!

 

それでは、また1週間後にお会いしましょうw

 

 

 

それじゃ またノシ

 

 

 




コメント

  1. ルキア より:

    しょーちゃんコメント欄お疲れ様でしたw
    いい感じになってるね!
    ちょくちょく来てるのでブログ更新がんばってねw

    • shone より:

      おぉぅ! 初コメありがとう!
      デザインに結構時間がかかった( ´艸`)

      またFCのこと記事にするね~(*´∀`*)


コメント投稿