徒然脱出日記
つまらない日々にサヨナラだ!!

徒然脱出日記



第8話 「二律背反のデュアル」 感想

第8話 「二律背反のデュアル」 感想


こんばんは!「しょん」です!

 

いや~ シュタゲを待ってると1週間が長い、長いw

 

続きがみたい・・・でも、まだ木曜日、、、

ようやく今週の仕事が終わっても、まだ金曜日、、、

仕事が始まる憂鬱な月曜日を乗り越えて、、、

やっとたどり着いた水曜日!

 

もうぼくには迷いはなかった!

 

仕事は定時ダッシュ!(放送は深夜

夕食の牛丼に食らいつき!

 

そして、始まった今週の放送。

 

今回の内容を一言でいうのであれば、

 

「紅莉栖が可愛かった」

 

それでは、日記に残していきましょう。

 

 

 


紅莉栖との再会


今回の物語はリーディングシュタイナーが発動した直後、

死んだはずのクリスが目の前に現れるところから始まる。

 

クリス「あけましておめでとう。 お正月のあいさつでしょ?」

 

 

この世界線では、オカリンがラボに来るのは久しぶりらしい。

クリスは何事もなく挨拶をするのだが・・・

 

 

愛する人を前に、冷静ではいられないオカリンw

 

 

「ガシッ」

急にクリスを抱きしめるオカリン!

(そらぁ、抱きしめたくもなりますわw

 

今回は最初から飛ばしてきますな!!

 

 

嫌がることなく、どこか嬉しそうなクリス・・・。

 

おぉ? この世界線では、もうお互いの気持ちを確かめ合った後なのかな??

 

 

その後、コーヒーを入れてもらい、オカリンは落ち着いたように見えたが、、、

クリスから大変な事実が伝えられるんだ。

 

 

そう、

この世界線ではまゆりが死んでいることを。

 

マジかー!

前回の記事ではγ世界線に飛んだのかなとか書いてたけど、

どうやらα世界線にまた戻ってきたようだ。

 

あれだけ苦労してβ世界線にたどり着いたのに、

こんなにもあっさりα世界線に戻されるなんて!!

 

 

しかも、さらに悪いことに、

電話レンジ(仮)までもがこの世界線にはない!

ないというより、オカリンが壊したらしい・・・。

 

うわー・・・もうまゆりを助ける方法なくなったのでは・・・(ノД`)・゜・。

 

 

 

気分転換するために散歩するオカリン。

そこでダルと出会い、さらに現実を突きつけられる。

 

 

まゆりを選ばなかったのは、お前だと・・・。

 

 

ここまでくると、現状がわかってきた。

 

この世界のオカリンは、

まゆりを助けるためのハッキングを行わず、

クリスとともに生きる道を選んだようだ。

 

 


紅莉栖の願い


 

この世界の現状を知り、駅で愕然としているオカリン・・・。

 

そんなオカリンの前に現れるのはやっぱり彼女ですよね!

 

オカリン「どうして・・・ここが?」

クリス「わかるわよ・・・あなたのことだもの♡」

 

まじかー!! 超デレデレじゃないですかー!! やだー( *´艸`)

 

 

クリス「嘘よ(怒)」

 

うそかーーーいw

ドキドキして損した(‘Д’)

 

 

でも、やっぱり主人公が悩んでいるところに来てくれるのが、

クリスなんですよね~!

ホントにヒロインですw

 

 

 

そして、急に凛々しい顔になったとおもいきや、

 

クリス「あなた、別の世界線から来たわね?」

 

的確に言い当てるところもまたこの人ですよね!

どうやら、言動ですぐわかったみたい。

 

この後、クリスがどこらへんで気づいたかっていう話をするんだけど、

 

オカリンの居場所を探すために用いたGPSに関しては何かを隠した。

 

 

クリス「あと、あんた GPSのことも知らなかったでしょ?」

オカリン「そうだな・・・ なぜだ?」

クリス「教えない(プィ」

 

 

ぇぇ!? なんで教えてくれないのwww

超気になるじゃんかwww

これも何かの伏線なのかな??

 

 

 

そして、電話レンジ(仮)はクリスが作り直していたことが判明!

 

さすが、実験大好きっ子w

 

でも、電話レンジを使うってことは、クリスをもう一度殺すってことだよね・・・。

やだなー;;;

いっときこの世界線でいいんじゃないかなー (ノД`)・゜・。

 

ずっとクリスと一緒にいたいよー;;

 

 

でも、クリスはぼくのこの想いを知ってか、知らずかこう言うのです。

 

クリス「あなたはもとの世界線に戻りなさい。」

クリス「まゆりを生かすことのできた世界線から来た岡部でしょう?」

 

オカリン「すべてお見通しか・・・。」

 

クリス「わかるわよ♪」

クリス「どんだけ見てきたと思ってるの? あなたのことを」

(一部脚色が入っておりますw

 

ひゃぁ~~~ もう 末永く爆発しろ( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

そして、次の日。

元の世界線に戻ることができずにいるオカリンに、

クリスから電話がかかる。

連れていきたい場所があると・・・。

 

サービスシーン

 

 

連れてこられたのは、まゆりの墓だった。

 

 

元の世界線に帰らせるためとはいえ・・・

 

 

でも、まゆりが死んだことで一番辛かったのはクリスかもしれないね。

 

好きな人が苦しんでいるのに見守ることしかできないのだから。

まるで7話のルカ君みたいに・・・。

 

苦しんでいるオカリンを見たくないから、元の世界線に戻らせようとしてるんだね。

 

それが、彼女の願いなんだ。

 

 

 

でも、君のいない世界線で君を思って苦しむのだよ・・・。

 

 

 


二度目の別れ


もとの世界線に戻ることになった。

 

クリスはオカリンにつらい約束をさせる。

 

クリス「あちらの世界では、わたしのことはわすれなさい?」

 

クリス「ゆびきりげんまん」

クリス「うそついたら 海馬に電極ぶっさす!」

 

 

 

 

そして、クリスが初めてオカリンに会った時のことを話し始める。

 

 

クリス「急に人の服まくり上げて、なんなんだこの変態は!って思ったわよ」

 

ここまでは、普通の回想なんだけど、

オカリンが妙なことを口にしてるんだよね~

 

オカリン「そうか、こいつからしたら、あのときが初対面になるのか・・・」

 

そうだね、β世界線だと会見の時にあってるからね~

 

オカリン「まてよ・・・?」

 

この言葉が何を考えてるのかわからなかった・・・。

シュタインズゲート世界線に行く方法を思いついたとかかな?

 

 

 

 

回想が終わり準備完了。

あとはDメールを送れば、元の世界線にもどれる・・・。

 

ぇ!? どうやってwww

 

どんなメール送ればβ世界線に戻るのよwww

クリスを見捨てて、ハッキングを続行しろ!とかかなw

 

メールの内容は「ハイルナ」・・・??

全然わからんw

 

 

 

オカリンはやっぱり押せないんですよね。

 

 

だって、世界で一番大切な人を殺すんだもん。

 

そして、一度殺した後悔もある。

押せるわけがないよね。

 

 

その気持ちに気づくクリス。

 

 

もう、しょうがないんだから・・・

 

そんな顔だねw

 

 

 

 

あぁぁぁぁぁぁ!!

おさないでぇ!!!

 

 

 

 

 

 


最後に


 

あのメールはいつの誰に送られたかって?

 

 

 

ハッキングする直前にクリスがラボに帰ってくるよね。

「私も、岡部のことが・・・」って、

クリスが思いを伝えられずに終わるシーン。

 

あれは、「ハイルナ」ってメールが来たから、

それを読んでて入るのが遅れちゃったんだね!!

 

つまり、今回のα世界線では、

きっとクリスが「私も、岡部のことが・・・」って、

ちゃんと最後まで伝えることができた世界線なんだね!!

 

そう考えると、やっぱりα世界線のクリスと協力して、

シュタインズゲート世界線を目指してほしい気もするなぁ(*´ω`*)

 

 

 

さて、β世界線にもどったオカリン。

 

やはり気になるのは、アマデウスの状況ですね!!

 

今回でより一層クリスのことが好きになった人も多いのではないでしょうか?

 

そのクリスとアマデウスを絡めて、残酷な運命を用意されてそうで今から怖いですね・・・w

 

 

 

おまえはいつもクリスのことばっかだなって??

 

「ぼくも、くりすのことがっ!・・・・」

 

 

 

 

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




コメント


コメント投稿