徒然脱出日記
つまらない日々にサヨナラだ!!

徒然脱出日記



日記系ブログのプロフィールの書き方講座!

日記系ブログのプロフィールの書き方講座!


 

プロフィールって書き方がよくわからないですよね~

ぼくもこの記事を書いてる時点でプロフィール白紙ですもん・・・

 

ということで、

今日は ぼくによる ぼくのための

 

「日記系ブログのプロフィールの書き方講座」

 

です。

これを参考にプロフィール書きます!

 

 

 


プロフィールの役割


では、なぜプロフィールが必要なのでしょうか?

それは、場合により理由は全く異なります。

 

例えば、フリーランサーのブログの場合、

仕事の受注を増やすことがブログの目的になります。

どのようなスキルをもっていて、

どのような仕事ができるのか、

自分をアピールするためにプロフィールが必要なんですね。

 

では、日記系ブログの目的って何でしょう?

 

「特に意味はない・・・。」(岡部〇太郎風)

 

そうなんです!

日記系ブログって自分がやりたいからやってるだけで、

とくに目的なんてないんですよね!

 

でも、Web上にあげるってことは、

誰かに見てほしい、

自分のことを知ってほしい、

考えを共感してほしい、

そんな思いがあるんじゃないかな?

 

これを実現する手段の一つがプロフィールになります。

 

つまり、「読みたい!」みたいな興味を持ってもらうことが、

日記系ブログのプロフィールの目的・役割なんですね。

 

 

 


プロフィールに書くべきこと


では、プロフィールで興味を持ってもらうには、

どんなことを書けばよいのでしょう?

 

ぼくは下記のことが重要だと考えます。

・人物像がわかること

・どんなブログかわかること

・ユニークなこと

 

 

【人物像がわかること】

人は生まれ、育ち、立場によって価値観が全く異なります。

そのため、共感を持ってもらうには、

自分がどんな人物であるか知ってもらうことが必要です。

 

名前(ニックネーム)や職業、出身地、どのように育ったかなどを書くと、

人物像が伝わりやすいのかな。

 

バーチャルな人物であれば、

普段どんなことをやってるのかを書くのもいいですね。

 

人物像を知ってもらえば、

同じような立場の人には共感してもらいやすいです。

読者の中には自分とは違う生い立ちの考え方を知りたい人もいるでしょう。

 

 

【どんなブログかわかること】

当然、どんなブログをこれから書いていくのか書く必要がありますよね。

これがないとブログを読みたいなんて思いませんもんね。

 

雑記ブログだとしても、

どんなことを書くことが多いのかを伝えましょう。

少しでも興味を持ってもらう機会を増やすことが大切です。

 

 

【ユニークなこと】

世の中にはブログって山のようにありますよね。

その中で興味を持ってもらうためには、

人と違うプロフィールを書く必要があります。

 

特別にすごいことを書く必要はありません。

自分のモットーや変な癖とか、コンプレックスとか

そんな些細な事でいいと思います。

誰かの記憶に残るかもしれません。

もしかしたら、そこに共感してくれる人もいるかも。

 

 

 


プロフィールで避けるべきこと


どんな記事でもそうですが、

やっぱり読みやすいプロフィールがいいですよね。

文章をずっと書くのは避けたほうがよいでしょう。

 

また、ブログに関係ないこともやめましょう。

せっかく読者が興味をもっても、

ブログにその内容がなければ印象が良くないですからね。

 

 

 


最後に


つらつらと書きましたが、

とりあえず、これらのことに気を付けて書いておけば、

誰かに興味を持ってもらえるんじゃないかな?

くらい。

 

別に、自分が好きなように書いたプロフィールでもいいと思います。

プロフィールの書き方っていろいろあると思うんです。

 

ただ、最終的にプロフィールは

自分のことをさらけ出すのが重要

って思います。

 

自分が本当に思っていることに共感してもらうためのブログですから。

 

きっと、人って生きてるだけでユニークなことがあると思うし。

 

そこに興味を持ってくれる人もいるはずです。

 

 

 

 

 

 




コメント


コメント投稿